少林寺拳法 福岡中央道院

福岡中央道院の歴史

福岡中央道院が開設されたのは、1990年4月。

道院長を含めて4名の拳士でスタートしたこの道院も、人が人を呼び、今では80人を超える老若男女の拳士が通う、活気溢れる道場となりました。ここ数年で女性拳士や外国人拳士の数も増えつつあります。また大会にも毎年出場し、全国大会での入賞など、数多くの成績も残しています。

道院年表 大会成績

福岡中央道院年表

1990年 4月 福岡市中央区西中洲にて福岡中央道院開設。
8月 新入門第1期生9名および転籍者9名、計18名による初入門式。
1991年 1月 第1回の福岡中央道院鏡開き式を開催。
9月 第21回福岡県大会に初出場(福岡武道館)
11月 全国大会に出場(奈良・奈良県中央体育館)
1992年 5月 福岡市中部地区ブロック大会に出場(博多体育館)
11月 全国大会に出場(東京・日本武道館)
1993年 4月 福岡中央道院拳士会が発足。
1994年10月 全国大会に出場(千葉・ポートアリーナ)
1995年11月 全国大会に出場(福岡・福岡ドーム)
12月 福岡中央道院5周年記念祝賀会(コーケンホテル)
1996年11月 まなびピア福岡'96にて演武発表
1997年 9月 創始50周年記念大会・国際大会に出場(東京・日本武道館)
1998年 6月 福岡中央道院初合宿(厚生年金スポーツセンター)
11月 全国大会に出場(兵庫・グリーンアリーナ神戸)
1999年10月 全国大会に出場(新潟・新潟市東総合スポーツセンター)
2000年 5月 スガクサ支部(ドイツ)20周年記念にて浦道院長と松下道院長(筑前黒田道院)演武披露
11月 全国大会に出場(東京・日本武道館)
11月 福岡中央道院10周年記念演武会(アクロス福岡イベントホール)
2001年11月 全国大会に出場(大阪・大阪中央体育館)
2002年 6月 ロボカップ2002ウエルカムパーテイーにて演武披露
7月 アジア太平洋子ども会議・イン福岡にて演武披露
2003年 9月 九州連絡協議会、九州演武祭に出場(大分・別府アリーナ)
11月 全国大会に出場(宮城・グランデイ21総合体育館)
2004年10月 少林寺拳法九州大会in福岡に出場
10月 第1回福岡県高等学校少林寺拳法新人大会出場
11月 全国大会に出場(愛知・名古屋ドーム)
2005年 3月 全国高校選抜大会に出場(本部)
10月 国際大会に出場(福井)
10月 ときめきフェスタに出場(福岡市役所前特設ステージ)
浅田ちかによる特別レポート(サイト外リンク)はこちら
2006年 3月 福岡中央道院15周年記念演武会(道場)
浅田ちかによる特別レポート(サイト外リンク)はこちら
3月 全国高校選抜大会に出場(本部)
   5月 音小屋&こもんライヴパーティーにて演武披露(ライヴハウスCB)
 10月 全国大会に出場(北海道)
10月 市民総合スポーツ大会総合開会式参加
2007年 4月 福岡市少林寺拳法少年錬成大会に出場(九電記念体育館)
 5月 音小屋&こもんライヴパーティーにて演武披露(ライヴハウスCB)
 7月 福岡県大会に出場(久留米体育館)
 11月 全国大会に出場(日本武道館)
 11月 福岡県高校新人大会に出場(常盤高校)

 

Copyright © 2008 少林寺拳法 福岡中央道院 All rights reserved.