少林寺拳法 福岡中央道院

浦道院長が選ぶ〜2007年ニュース〜

今年も色々な事がありました。
そこで先生に今年一年をふりかえり、心に残る出来事を5つ選んでもらいました。

 

60周年記念大会

武道館にて開催。演武審査の他、支部長が白帯をしめて基本演錬を行った。

「38年ぶりの白帯。ちょっぴり照れくさかったね。」

 


福岡竜王道院設立

福岡中央道院OB柴田先輩が道院設立。初めての子道院。

「俺自身の夢がかなった。うれしいね。また後に続いて欲しいよ。」

 


別れ

栗林助教をはじめ優秀な拳士が転勤、就職のため転籍。

「中央道院にとっては寂しいけど、彼らが他道院でがんばれば少林寺拳法の発展につながると思うよ。」

 

 


復活

少年部から拳法をはじめ、学業、就職のため休院していた拳士がもどってきた。

「一度離れた拳士がもどってくるのはすごくうれしいことだね。」

 

 


ベビーラッシュ

昨年の結婚ラッシュに続き、今年はベビーラッシュ

「みんなそっくり(笑)」

 

 

 


来年もまたよい年でありますように。

Copyright © 2008 少林寺拳法 福岡中央道院 All rights reserved.