少林寺拳法 福岡中央道院

開祖忌

2006年5月11日(木)、福岡中央道院錬成道場において開祖忌を行いました。

献香、表白文奉読、教典唱和と続き、先生の法話がありました。法話では先生と開祖との"思い出話"も聞けました。詳しくは先生へのインタビュー「浦道院長開祖を語る」で紹介します。
最後は奉納演武。10名が演武披露をしました。
儀式が終わるころ先生がおっしゃいました。「あっ、開祖の写真が笑ってる」

開祖を偲びます

 

「今日から変わることにもっと大胆になれ」

 

 

何をや想わん

 

開祖の想いは受け継がれてゆく

 

 

開祖の前で奉納演武

 

凛々しい!女性拳士

 

 

育っております

 

Copyright © 2008 少林寺拳法 福岡中央道院 All rights reserved.