少林寺拳法 福岡中央道院

道院設立十五周年記念演武会

2006年3月19日(日)、福岡中央道院錬成道場において道院設立十五周年記念演武会を行いました。

少年部一組、一般の部三組に分かれ、総勢56名が演武を発表しました。道院長も拳士の一員としての参加です。それぞれの組の持ち味が表れた演武会となりました。

まずは鎮魂行。

 

 

 

各組リーダーによる基本演錬。

 

少年部も普段の練習の成果を見せるチャンス。 足立組は、しょっぱなから全員でとばします。

 

気迫の単演にみんなくぎづけ。 かかってきなさい!

 

技あり!! 「浦先生15周年おめでとうございます。僕も今年で10年です。これからもよろしくお願いします」

 

尺杖対武器衆敵。みんなが驚いたこの人のこの表情。

 

やっぱりすごかった、先生の柔法法形。
大成功!!
Copyright © 2008 少林寺拳法 福岡中央道院 All rights reserved.